店舗什器の製作・什器リース・什器の再生・中古什器の販売なら店舗の什器.comまで
店舗什器のことなら店舗の什器.com
  • 什器製作
  • 什器リース
  • 什器再生
  • ご注文の流れ
  • 別注什器製作
  • 什器用パーツ各種
  • アクリル什器
  • リアルック
  • エコシェルフ
  • フリーワゴン
  • カイカス
  • 木製什器
  • ガラスケース
  • 中古什器
  • 社長コラム:店舗什器が、創る明日。
  • 管理人ブログ:クロックロー日記
  • ものづくりに懸ける思い

リアルック

全国にじわじわ浸透中

絵画や写真を飾る額縁は、その作品の美しさを損なうものではいけません。
現在、そういった額縁にはガラスやアクリルが使われることが多いのですが、どうしてもその場の光の反射などが作品の邪魔をしてしまいます。
それではせっかくの作品がもったいない!ということで、絵画・写真の額縁を主な使用用途とする低反射アクリルを販売しています。
その性能は全国の有名美術館・アトリエなどに徐々に浸透しつつあり、東京国立博物館・三鷹の森ジブリ美術館・平等院ミュージアム鳳翔館・ 世田谷美術館・明治大学博物館・ポーラ美術館・メナード美術館・東京都写真美術館など多くの施設で導入されています。

リアルックについて

倒れにくい仕組み
こだわりの安全性

リアルックの一番の特徴は、反射を最低限にまで抑えビジュアルの美しさを損なわないところにあります。
主に絵画や写真などの美術品やウィンドウそのものに使われています。
東京国立博物館、三鷹の森ジブリ美術館をはじめ、全国各地の美術館でその性能を認められ、採用されています。


オプションもたくさん
リースでのご利用No1

このリアルックを開発したのはバイオから宇宙まで様々な化学製品を創造する株式会社日油
フッ素モノマー材料が主成分の特殊塗液を使用し、PET基材に独自の加工技術で光学薄膜を連続ウェットコーティングしています。
私たちはリアルックの素晴らしさとその将来性に魅せられ、株式会社日油の代理店としてリアルックを販売しています。


リアルック商品紹介

リアルック

リアルック
RL-1
サイズ(正板) W:950 H:1300(mm)
販売価格 ※お問い合わせ下さい

※指定寸法へのカット賃・梱包・送料は別途費用がかかります。
※フィルム状でのご購入・施工などをお考えの方はお問い合わせ下さい。


↓↓リアルックのさらに詳しい情報はコチラのバナーをクリック!


メールフォーム

copyright