店舗什器の製作・什器リース・什器の再生・中古什器の販売なら店舗の什器.comまで
店舗什器のことなら店舗の什器.com
  • 什器製作
  • 什器リース
  • 什器再生
  • ご注文の流れ
  • 別注什器製作
  • 什器用パーツ各種
  • アクリル什器
  • リアルック
  • エコシェルフ
  • フリーワゴン
  • カイカス
  • 木製什器
  • ガラスケース
  • 中古什器
  • 社長コラム:店舗什器が、創る明日。
  • 管理人ブログ:クロックロー日記
  • ものづくりに懸ける思い

アクリル什器

ガラスよりも高い透明性

アクリルはガラスよりも透明度が高い、ということは一般的にあまり知られていません。
それだけ透明度が高いということは、それだけ美しさに長けているということです。
更に非常に軽いことから店舗の簡単な什器や、その一部に使われることが多くあります。
私たちはそういったアクリルの可能性に着目し、お客様に多くのアクリル製品の提案・商品の製作を行ってまいりました。
これからももっと多くのお客様に、アクリルというものの魅力を感じて頂きたいと思います。

アクリル什器について

倒れにくい仕組み
高い透明性とその特性

アクリルの無色透明板は、プラスチックの中では最も高い透明性を有します。そのためにディスプレイや銘板、定規に 多く使用されています。
また、自然環境に強く、日光や雨風に長期間さらされても初期の性能は殆ど変化・劣化せず屋外看板などにも広く使用されます。ガラスと比較しても軽量で、割れにくいので施工性も抜群です。
更に破損した場合でも飛散しにくいという特性もあり、建材用途としても利用されます。


アイデア次第で様々に
数々の加工ができます

アクリルは加熱加工、切削や裁断などの機械加工、印刷加工など、いろいろな加工が容易にできることから、自由なデザイン・設計・ 加工が出来ます。
当社では、裁断から穴あけ、鏡面仕上げ、接着、曲げといった加工のほか、NC加工、レーザー加工、旋盤、フライス加工や炉曲げなどと いった専門的な加工も協力会社のもと多様に対応しています。
また、加工に応じたシルク印刷・インクジェット出力・カッティングシートの製作・施工も行っております。
製作だけでなく梱包・出荷・納品までのアッセンブリー、小ロットから量産まであらゆるご要望にお応えいたします。


アクリル什器紹介

001002003004
005

メールフォーム

copyright